士業ニュースヘッドライン
士業情報のニュースヘッドラインを集めています。
税理士

税理士ニュースヘッドライン 2020/10/17

米国人の市民権放棄が増加、納税申告が悩みの種 – WSJ

 ロック歌手のティナ・ターナー氏、米フェイスブックの共同創業者エドゥアルド・サベリン氏、英首相ボリス・ジョンソン氏はいずれも米国籍を放棄することを決めた人々だ。
https://jp.wsj.com/articles/SB10615378846136663564504587040930425266936
2020/10/17 07:28

税理士ニュースヘッドライン 2020/01/14MJE、フレキシブルオフィスの協業モデルの展開スタート。起業家や企業を支援する場の拡大を目指す:時事ドットコム [株式会社MJE]フ...

七尾市長選 あす告示 現新3氏が出馬を表明 /石川 – 毎日新聞

 任期満了に伴う七尾市長選が18日に告示される。新人で税理士の茶谷義隆氏(55)▽現職で3選を目指す不嶋豊和氏(71)▽新人で自動車教習所会長の森山外志夫氏(71)――の3人が出馬を表明している。全員が無所属で、8年ぶりの三つどもえの戦いとなりそうだ。投票は25日で、即日開票される。
https://mainichi.jp/articles/20201017/ddl/k17/010/291000c
2020/10/17 07:09

銀行支店長も驚く発表会…7泊8日で作った経営計画書の熱意 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

「社長の教祖」と異名を持つ一倉定氏は経営者をよく叱った。叱られるたびに多くの経営者は目を輝かせた。社長の教祖は「世の中に、良い会社とか悪い会社なんてない。あるのは良い社長か悪い社長だけである。会社は社長次第でどうにでもなるんだ」と断言したという。なぜ、令和の時代に「一倉定」が注目されるのか。本連載は作間信司著『伝説の経営コンサルタント 一倉定の社長学』(プレジデント社)からの抜粋です。
https://gentosha-go.com/articles/-/29698
2020/10/17 05:07

税理士ニュースヘッドライン 2020/12/11「令和3年度税制改正大綱」速報版解説を公開。「研究開発税制」「電子帳簿等保存制度」などに注目:時事ドットコム [税理士法人 山田&パ...

なんで書いたかな…遺産分割協議書の「余計すぎた一言」で大損 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

本記事は、書籍『相続税専門税理士が教える 相続税の税務調査完全対応マニュアル』(幻冬舎MC)から抜粋したものです。税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。
https://gentosha-go.com/articles/-/29694
2020/10/17 05:01

ワタシたちが税理士になった理由 柳井智昭さん(35) – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate

大分合同新聞プレミアムオンライン「Gate」では、大分県内ニュースを中心に速報、イベント情報や世界の主要報道などを掲載しています。
https://www.oita-press.co.jp/gxeducation/2020/10/17/102143501
2020/10/17 03:00