士業ニュースヘッドライン
士業情報のニュースヘッドラインを集めています。
行政書士

行政書士ニュースヘッドライン 2020/08/06

コロナ離婚も食も…民泊にお任せ? インバウンド頼みから脱却へ次の展開 – 毎日新聞

 住宅に有料で旅行者を泊める民泊を解禁した「住宅宿泊事業法」(民泊新法)が2018年6月に施行されて2年あまり。インバウンド(訪日外国人)の増加で成長していた民泊は、新型コロナウイルスの感染拡大で需要が減り、施設数が初めて減少に転じた。苦境の中で、意外な活用法も出始めている。
https://mainichi.jp/articles/20200805/k00/00m/020/342000c
2020/08/06 13:00

【東京中野区】おざわ行政書士事務所/介護保険サービスや障害福祉サービスの開設&運営の手続きおざわ行政書士事務所 山形大学人文学部4年の時に、知的障害児のための学童保育でボランティアを始めたことをきっかけに、介護保険サービ...

松村 大輔さん | 横浜保土ケ谷ライオンズクラブの会長に就任した | 保土ケ谷区 | タウンニュース

松村 大輔さん | 横浜保土ケ谷ライオンズクラブの会長に就任した | 保土ケ谷区 | タウンニュース
伝統継ぐ若きリーダー ○…1966年3月に認証を受け、今年で55年目を迎える横浜保土ケ谷ライオンズクラブの会長に就任した。「長い歴史の中で先輩方が築き上げてきたものをしっかりと受け継ぎ、社会奉仕をしていきたい」と抱負を語る。6月末には新型コロナウイルスの対策として、JR保土ヶ谷駅周辺の3つの商店街にフェイスシールドを寄贈し…
https://www.townnews.co.jp/0115/2020/08/06/537303.html
2020/08/06 00:00

新体制が発足 横浜保土ケ谷LC | 保土ケ谷区 | タウンニュース

献腎・献眼ドナー登録者募集活動や薬物乱用防止教育など、50年以上にわたり、職域を超えて区内で社会奉仕活動を行っている横浜保土ケ谷ライオンズクラブの2020年〜21年度の新体制が発足した。役員は次のとおり(敬称略)。▼会長/松村大輔(司法書士・行政書士まつむら事務所)▼第一副会長/山田芳照((株)山田建設)▼幹事/松本康二…
https://www.townnews.co.jp/0115/2020/08/06/537312.html
2020/08/06 00:00

行政書士ニュースヘッドライン 2020/12/21年末なのに継続緩和が終わりません392 :行政書士 今田早百合 [マイベストプロ山形]  もうすぐクリスマスなのに 間もなくクリス...

〈防ごう新型コロナ〉行政書士会が毎週木曜、無料相談  「持続化給付金」「家賃支援給付金」|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

佐賀県行政書士会(赤司久人会長)は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、毎週木曜日午前10時から正午まで、「持続化給付金」と「家賃支援給付金」の申請などに関する無料相談を行っている。 「持続化給付金」は新型コロナの影響で収入が半減した中小企業などが対象で、個人事業主に最大100万円、中小企業に最大200万円が支払われる。
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/557747
2020/08/05 20:53