士業ニュースヘッドライン
士業情報のニュースヘッドラインを集めています。
司法書士

司法書士ニュースヘッドライン 2020/07/08

2020年7月11日(土)、8月15日(土)、眞敬寺 蔵前陵苑(台東区)にて初のオンライン法要を開催:時事ドットコム


[株式会社武蔵野御廟]自動搬送式納骨堂「蔵前陵苑」を管理・運営する「満照山 眞敬寺」が、合同法要をZoomにてライブ配信いたします。満照山 眞敬寺(台東区)では、新型コロナウイルスの感染拡大を予防するため、初の試みとして、2020年7月11日(土)、8月15日(土)の盂蘭盆会合同法要をZoomにてライブ配信することを決定しました。当日は、眞敬寺本堂にて僧侶のみの無参詣形式で法要を行い、その模様をZoomにて配信いたします。【オンライン法要開催への思い】眞敬寺では年間5回の合同法要を開催しており、…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000004.000028806&g=prt
2020/07/08 13:41

澤田税理士事務所 (横浜,東京,神奈川)
低顧問料金・高品質で評判の横浜「澤田税理士事務所」今回は、低料金・高品質で評判の横浜「澤田税理士事務所」をご紹介。 横浜にある澤田税理士事務所は、独立開業より10年以上、所長は...

「親の老後資金が凍結…」打つ手なし?認知症めぐる資産問題 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

高齢社会が進展するなか、認知症の増加に伴い、高齢者の資産凍結の問題が多発しています。家族の資産を守る方法として従来から生前贈与や成年後見制度、遺言書などの様々な対策が提唱されてきましたが、実際のところこれらの対策だけでは対応しきれないところや不便なところが多々あり、不完全といわざるを得ません。本連載は、相続・登記に特化した司法書士さえき事務所の所長である佐伯知哉氏が、新しい相続対策、認知症対策としての「民事信託」の活用法について解説します。
https://gentosha-go.com/articles/-/27639
2020/07/08 05:01