士業ニュースヘッドライン
士業情報のニュースヘッドラインを集めています。
税理士

税理士ニュースヘッドライン 2020/07/01

剛力彩芽もオスカーから独立?|エンタMEGA

 女優の剛力彩芽が、今年3月に自身の会社を設立していたと「デイリー新潮」(新潮社)が報じ、所属するオスカープロモーションから独立するのではと注目が集まっている。  新潮の記事によると、剛力は自身を代表取締役とする新会社「…
https://entamega.com/43914
2020/07/01 20:19

税理士ニュースヘッドライン 2019/12/25泥沼の遺言トラブル「一澤帆布事件」に学ぶ教訓 遺言書2通から「争続」が起きたワケ | PRESIDENT Online(プレジデントオン...

RAUL株式会社が相続診断士資格試験合格を応援 オンライン説明会を7月27日に開催します (2020年7月1日) – エキサイトニュース

RAUL株式会社は、相続診断士資格試験合格を応援しています。相続診断士になろうみんなの合格Webhttps://www.souzokushikaku.com/相続診断士は、相続に関する多岐にわたる問題…
https://www.excite.co.jp/news/article/Dreamnews_0000218081/
2020/07/01 17:30

freeeアドバイザー制度のリニューアルについて:時事ドットコム

[freee]freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は2020年7月1日より会計事務所や社労士を始めとした士業及び財務コンサルティング(以下、「アドバイザー」)向けのアドバイザー制度をリニューアルしました。今後は認定アドバイザーのみなさまとともにスモールビジネスを加速させる世界を創り、認定アドバイザーのブランド価値向上に努めてまいります。■リニューアルの目的従来のアドバイザー制度において、認定アドバイザーのみなさまのスキルが十分に認知されていない・会計f…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000401.000006428&g=prt
2020/07/01 15:41

澤田税理士事務所 (横浜,東京,神奈川)
低顧問料金・高品質で評判の横浜「澤田税理士事務所」今回は、低料金・高品質で評判の横浜「澤田税理士事務所」をご紹介。 横浜にある澤田税理士事務所は、独立開業より10年以上、所長は...

富士ゼロックス、弁護士ドットコムの 電子契約「クラウドサイン」の販売を全国に拡大 共同通信PRwire – Miyanichi e-press

契約プロセスのデジタル化を支援2020年7月1日富士ゼロックス、弁護士ドットコムの電子契約「クラウドサイン」の販売を全国に拡大契約プロセスのデジタル化を支援 富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:玉井 光一)は7月1日から、弁護士ドットコム株式会社(本社:東京都港区、…
https://www.the-miyanichi.co.jp/special/prwire/detail.php?id=202006261329
2020/07/01 11:35

「ゲス不倫」をしていて税務調査で国税マンの怒りに触れた男の末路(プレジデントオンライン) – Yahoo!ニュース

税務調査は7月から増え始める。国税では7月から事務年度が始まるからだ。元国税調査官の飯田真弓氏は、「調査官は納税者の細かなところまで調査し、深読みする。税務調査で人間模様が垣間見れることもある」とい
https://news.yahoo.co.jp/articles/39644bb8d3cfa963705508df36a3c5275d7fbdef
2020/07/01 11:16

【東京中野区】おざわ行政書士事務所/介護保険サービスや障害福祉サービスの開設&運営の手続きおざわ行政書士事務所 山形大学人文学部4年の時に、知的障害児のための学童保育でボランティアを始めたことをきっかけに、介護保険サービ...

富士ゼロックス、弁護士ドットコムの 電子契約「クラウドサイン」の販売を全国に拡大 – CNET Japan

富士ゼロックス、弁護士ドットコムの 電子契約「クラウドサイン」の販売を全国に拡大
https://japan.cnet.com/release/30456381/
2020/07/01 11:00

新型コロナ 府「休業要請支援金」給付遅れ 不正防止、確認作業に時間 制度設計に疑問の声も /大阪 – 毎日新聞

 新型コロナウイルス対策として、府が営業自粛要請に応じた中小企業などに給付する「休業要請支援金」の手続きが遅れている。申請から3週間程度での支払いを掲げているが、2カ月たっても受け取れない事業者もおり、審査状況の問い合わせが連日数百件寄せられる。不正防止のための提出書類が多く審査が煩雑なことが一因だ
https://mainichi.jp/articles/20200701/ddl/k27/040/432000c
2020/07/01 07:15

県議所得平均1444万円 最多は山田氏3155万円 19年資産公開 /山梨 – 毎日新聞

 県議会は6月30日、県の資産公開条例に基づき、県議の2019年中の所得と資産状況などを公開した。所得総額の平均は1444万円(前年比66万円増)だった。  公開されたのは、昨年1年間に在職した県議の所得を示す「所得等報告書」や、新たに保有した土地や建物などの資産を記した「資産等補充報告書」、4月1
https://mainichi.jp/articles/20200701/ddl/k19/010/450000c
2020/07/01 06:33

M&Aで重要となるデューデリジェンス(DD) – M&A Online

M&Aにおけるデューデリジェンス(DD​)とは、売手企業が開示した情報の正確性を、買手企業が公認会計士や税理士、弁護士など外部の専門家に依頼して、詳しく調査するものです。
https://maonline.jp/articles/hagiwara_08_20200701
2020/07/01 05:54

「借金地獄を選べと」75歳の苦悶と福岡に広がる1000坪の土地 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

本記事は株式会社財産ドック著『税理士が教えてくれない不動産オーナーの相続対策』(幻冬舎MC)より一部を抜粋・再構成したものです。最新の法令・税制等には対応していない場合がございますので、予めご了承ください。
https://gentosha-go.com/articles/-/27626
2020/07/01 05:02