士業ニュースヘッドライン
士業情報のニュースヘッドラインを集めています。
税理士

税理士ニュースヘッドライン 2021/02/15

生活困窮者にラーメン無料提供 公認会計士の知識生かし相談も/八戸・ドラゴンラーメン – デーリー東北デジタル

八戸市公会堂内にあるラーメン店「ドラゴンラーメン」(石動龍店長)では、地域の生活困窮者を支援しようと、食事など日々の生活に困っている人を対象に、ラーメン1杯を無料で提供する取り組みを始めた。公認会計士の顔も持つ石動店長は […]続きを読む…
https://www.daily-tohoku.news/archives/56371
2021/02/15 15:00

税理士ニュースヘッドライン 2020/03/23国内17万社の財務情報とデータ解析に基づく企業分析プラットフォーム「QFINDR」正式リリース:時事ドットコム [株式会社クレジット...

海外駐在員(非居住者)の納税地-朝日税理士法人のコラム-第36回 | イノベーションズアイ

海外転勤などで国内に住所又は居所を有しなくなった者(以下、「非居住者」という。)の納税地は、原則として、次の順序で決定します。/海外転勤などで国内に住所又は居所を有しなくなった者(以下、「非居住者」という。)の納税地は、原則として、次の順序で決定します。 (1) 国内に有する事務所等の所在地 非居…
https://www.innovations-i.com/column/acct_report/36.html
2021/02/15 14:00

<ファミリアグループ>株式会社十六銀行、株式会社百五銀行との同時業務提携のご報告:時事ドットコム

[株式会社ファミリア]認知症による資産凍結リスクに備えるために民事信託を活用する金融機関をサポートファミリアグループは相続や認知症へのそなえとして近時お客さまの注目が高まる、「民事信託」ニーズへの対応を強化するため、株式会社十六銀行、株式会社百五銀行の2行と民事信託・相続関連業務に関して下記のとおり業務提携を行いましたので、お知らせします。1. 業務提携日2021年2月15日(月)2. 業務提携の内容【 株式会社十六銀行との業務提携内容 】●株式会社ファミリア ・民事信託契約書組成コンサルティン…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000003.000074297&g=prt
2021/02/15 12:46

税理士ニュースヘッドライン 2020/10/28バックオフィスをテレワーク環境でまるっと代行。リモートバックオフィスのRemobaが、経理業務をまるっと請け負う「Remoba経理」の提...

コロナ給付金100万円を不正受給 沖縄タイムス元社員が起訴内容を認める | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

コロナ給付金100万円を不正受給 沖縄タイムス元社員が起訴内容を認める | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
 新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた個人事業者向けの持続化給付金100万円を中小企業庁からだまし取ったとして、沖縄タイムス元社員の被告の男(45)の初公判が15日、那覇地裁(森田千尋裁判官)であった。被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/707734
2021/02/15 12:42

確定申告でやるべき節税術|ニフティニュース

◆知らなきゃ損する!今年度必ずやるべき最強の節税術とは? 新型コロナの影響で2020年は副業を始めるサラリーマンが激増し、確定申告の必要な人も多いだろう。税理士の大河内薫氏も「副業の持つ意味が非常に大…
https://news.nifty.com/topics/spa/210215461939/
2021/02/15 09:57

税理士ニュースヘッドライン 2021/02/14生前対策を税理士に依頼すべき理由とは? 節税メリットや費用の目安も解説(相続会議) - Yahoo!ニュース 生前対策を行うと、税負...

休業支援金「国はチェック甘い」証言 労働者向けも不正横行か – 毎日新聞

 「国はチェックが甘いので、絶対にばれない」。新型コロナウイルス対策で、国が企業の労働者に支給する休業支援金を巡り、大阪府内に住む男性が不正受給の手口を証言した。知人の飲食店で働いていたように装って約200万円をだまし取ったといい、「簡単に金もうけできた」と明かす。個人事業主らに支給される持続化給付
https://mainichi.jp/articles/20210212/k00/00m/040/196000c
2021/02/15 07:30

確定申告を税理士に依頼するメリット&デメリットと費用相場 | ZUU online

確定申告を税理士に依頼すれば、書類を作成する時間が省けてミスなく手続きを終えられる。しかし、費用がかかる点をデメリットと感じて、依頼するか自分でやるか迷う人もいるはずだ。今回は確定申告を税理士に頼むべきかを判断する際のポイントを解説する。
https://zuuonline.com/archives/226425
2021/02/15 07:00

【会計コラム】2021年税制改正大綱とこれからの経理業務 – M&A Online

2020年12月21日に税制改正の大綱が閣議決定されました。今回は新型コロナ感染症の影響の色濃い2021年税制改正のうち、経理の業務に関係が深そうな項目について考えてみたいと思います。
https://maonline.jp/articles/bizsupli0209
2021/02/15 05:47

亡父のマンションめぐり激怒「私のもの!」ワガママ姉妹の末路 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

相続した不動産を共有してしまった結果、様々なトラブルが発生することがあります。姉妹の仲を引き裂いた、不動産の共有トラブルの例から、どのように相続するとトラブルが生じにくいのかを公認会計士・税理士の倉持氏が語ります。
https://gentosha-go.com/articles/-/31873
2021/02/15 04:52

税理士が解説!4月から変わる「贈与税の非課税制度」の注意点 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

2020年12月10日に公表された「令和3年度税制改正大綱」を受けて、2021年1月26日に所得税法等の一部を改正する法律案が国会に提出されました。そこでは3種類の贈与税非課税制度の見直しがされています。そこで相続税申告を数百件経験した相続・事業承継専門の税理士法人ブライト相続の竹下祐史税理士に「贈与税の非課税制度」の変更点について解説いただきました。
https://gentosha-go.com/articles/-/31862
2021/02/15 05:10